COFFEE SUPREME飛び込み見学。

呉市のカフェバーruokala kissa(ルオカラ キッサ)の
ニュージーランド滞在記。

ニュージーランドにやって来た目的は
ShigeoさんのビールFUNK ESTATEと
もう一つ

当店で愛用のコーヒー豆
COFFEE SUPREMEのロースターに
行ってみると言う事でした。

事前に渋谷のCOFFEE SUPREME TOKYOにお伺いし
ウェリントンに行くから本社に行ってみようかなー
と言うお話はさせて貰ってたのですが
特にアポイントを取ったわけではなく
本当に飛び込みで行って来ました。

実際に訪れるとまずは小さなカフェスペース。

ここに居たスタッフさんに
おもむろに
「日本でカフェやってて、お豆を使わせて貰ってます。」
と伝えたところ
大変感激してくださり、すぐにセールスマネージャーを紹介されました。
ちなみに、このスタッフさんはエリアマネージャーだと言うことが判明。

「よく来てくれたわね!社内を案内するわね。みんなにも紹介するわ!」
と、ロースタリー見学がスタート!!

まず通されたのが
カッピングやトレーニングをする場所。
作業中のスタッフさんたちがコーヒーを飲みながら談笑する場でもあるようです。

ここは作業で言うところの最終段階、袋詰めをするところ。

配送・出荷部門だったかな…。

他にも
エスプレッソマシンを修理する部署
パッケージ等のデザインをする部署
バリスタトレーニングルームなどなど
隅から隅まで案内してくださいました。

それにしても
どこの部署もみなさん全員が
とても楽しそうに仕事をしてるのが印象的でした。

最後に通されたのがロースタリー。

ウェリントン本社には
大小2つのロースターがあって
ちょうどどちらも稼働していました。

あたり一面コーヒーのいい香りが。

見学の後はコーヒータイム♪

フラットホワイトをいただきました。

マルゾッコいいよねー。
今は無理だけどいつか買いたいなー。
なんて話したり
そもそもどうしてうちの豆使おうって思ったの?
とかとか
話は尽きず

2杯目はフィルターコーヒーを。

最後に
エリアマネージャーさんオススメの
お店を何軒か紹介してもらい
(カフェからオススメのランチまで!笑)
COFFEE SUPREME見学終了。

突然の訪問にも拘わらず
みなさんWelcomeしてくださって
感激しました。

今回特に意識はしていなかったものの
結果的にCOFFEE SUPREME三昧な
ニュージーランド滞在になったのですが
それはまた追い追い…。

Follow me!